精力増強に効果的とたくさんの人に人気のペプチアですが、その秘密について、配合成分の特徴からご紹介していきます!
 

マカエキス

マカはアンデスで発見されたハーブの根で、インカ帝国の時代から珍重されてきた栄養万点の植物です。

マカはスポーツ時の疲労回復、性機能回復に特効があります。

マカの大きな効能として、不妊や精力強壮などスタミナアップがあげられます。

マカに、バランスよく豊富に含まれるアミノ酸・各種ミネラルが、若返りホルモンといわれる成長ホルモンや女性ホルモン・エストロゲンの分泌を促進します。

これにより不妊改善、妊娠促進、月経周期の正常化、月経閉止の改善が見られます。

また、強精強壮成分の相乗効果により、男性の生殖機能増強にも効果があるとされています。

アルギニン

アルギニンは、タンパクの合成を促進し、筋肉の修復、免疫増強を効能のあるサプリメントです。

アルギニンは、筋肉を増強するためにも、損傷した筋肉を修復するためにも不可欠な成長ホルモンの分泌を促す大切なアミノ酸です。

アルギニンを摂ることによって、筋タンパクの合成が促進されます。

また、アルギニンには血管拡張効果もあり、アミノ酸サプリメントの主役とも考えられています。

発育期、成長期には欠かせないアミノ酸の一つです。

最近の研究では、加齢(年を取ること)や生活習慣の乱れ(飲み過ぎ、ストレス、運動不足、喫煙、ダイエットなど)によって、

また、老化病や生活習慣病で、体内でのアルギニンの量や働きが低下するとの報告があり、これが老化や老化病、生活習慣病の大きな原因の一つになっている可能性があります。

そのため、加齢や生活習慣の乱れがある場合、あるいは老化病や生活習慣病に擢っているときは、食物やサプリメントなどによって積極的にアルギニンを補充する必要があります

亜鉛酵母

亜鉛は今、注目度ナンバー1のミネラルです。

亜鉛はアメリカでは「セックス・ミネラル」とも呼ばれています。

性ホルモンにも作用していて、性機能の成熟にも大きな効果があるサプリメントです。

インスリンの構成元素であり、DNAやタンパク質の合成に関わる酵素や、新しい細胞を作ったり組織の代謝に関係する酵素など、数多くの酵素と成分として効能・効果があります。

亜鉛が不足すると、細胞分裂や再生がうまく行われなくなり、髪の毛が抜けやすくなったり、皮膚や胃腸に障害が起きたり、ウイルスが進入しやすくなり風邪も引きやすくなる

といった症状が出るほか、欠乏すると味覚障害を起こしてしまいます。

亜鉛の不足は、メタロチオネインが不足してストレスへの感受性が低下しないのため精神的な疲れが高じてウツ状態になったり、極端な場合には、突発的な暴力行為に走ってしまうことがあります。

このような成分の効果により、ペプチアは人気なのです!